読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就活生が会社見学で見ておきたい3つのポイント[No.7]

f:id:nisaschool:20170516230507j:plain

毎日、就職活動お疲れさま。

就職活動をしていると企業先を見学できることがあります。
今日は、その際に見ておきたい3つのポイントです。
これは、みなさんが入社後をイメージする上で、とっても大事!

続きを読む

大学生サポートスタートwithウィルフ(学生起業スクール)[プロジェクト1][No.1]

f:id:nisaschool:20170515185751j:plain

先日、東京(渋谷)にある学生起業のビジネススクール・株式会社WILLFU(ウィルフ)に通う方から、事業課題の協力依頼がありました。

あっ、まずはウィルフについて簡単に説明します。

続きを読む

研究開発職の最終面接で、ボクはマジックを披露した。[No.6]

f:id:nisaschool:20170504231616j:plain

毎日、就職活動お疲れさま。

今日は、面接に関するアドバイスです。

 

面接の合否は、さいごは互いのフィーリングで決まる!

 

面接のポイントは後ほど。

まずは、ボクの最終面接がどんな感じだったか紹介します。最終面接まで進んだのは3社。うち2社を紹介します。

  • エピソードその1:医療機器メーカー(内定)
  • エピソードその2:消費財大手メーカー(不合格)
  • 人事部長に聞いた面接のポイント 

 

続きを読む

社会人1年目の研修で学んだ「ペイフォワード」という考え方[No.10]

f:id:nisaschool:20170502001758j:plain

新入社員のみなさん、おはようございます。

研修は終わりましたか?

早い人は、すでに配属されているのかな?

 

今日のテーマは、「ペイフォワード(Pay it Forword)」という考え方です。

 

これは、ボクが新入社員の集合研修のときに、トレーナーさん(先輩社員:10歳くらい上)から学んだことだ。それ以来、会社ではその言葉に基づいて行動してきた。

ボクが経験した集合研修では、新入社員3~4名でグループを組み、課題に取り組むというものでした。グループごとにトレーナーさんが指導やフォローします。ボクのグループは、外国籍男性、女性、ボクの3人だった。

続きを読む

就活初期から大学の就職サポートを利用しよう![No.5]

f:id:nisaschool:20170430230141j:plain

毎日、就職活動お疲れさま。

 

今日は、ボクの就職活動で失敗したからアドバイスできることです。伝えたいことは、ただ一つ。

 

就職活動の初期段階から、
大学の就活サポートセンターを活用せよ!

 

ほとんどの大学で、就職活動をサポートしてくれる部門がある。(なかったら、ごめんなさい)就職サポートセンターとか、キャリアサポートセンターと呼ばれているかもしれない。

続きを読む

日報、週報を形式化して時間短縮化[No.9]

f:id:nisaschool:20170427202137j:plain

みなさんの会社では、日報や週報はありますか?

それには、入力フォーマットが決まっていますか?それとも、自由フォーマットですか?もし、自由フォーマットで、何をどう書くか迷っているなら、本記事を参考にしてください。

 

とその前に、日報や週報を書く目的を考えよう。

 

日報や週報は誰に提出していますか?おそらく、上司でしょう。

 

そう、多くの場合、日報や週報は上司への報告のために書きます。

続きを読む