ようこそ、S->Cへ。

f:id:nisaschool:20170402193921j:plainこんにちは。はじめまして。 

京都市在住の永松 龍一郎(ながまつ りゅういちろう)です。 

Student To Company、通称S->Cへようこそ。

 

S->Cは、これから就職を目指す大学生、就職が決まった内定者、そして社会人1年目・2年目の働き方をトータルサポートするWEBマガジンです。

 

〈コンテンツ〉

1:就活生(大学生)
就職活動での不安な点をサポート。
入社してからやっちまったと思わないためのアレコレを伝授。

就職活動ってどう始めたらいいの?何をまずしたらいいの?って悩むことがあります。ボクも悩みました。就職氷河期を乗り越えたボクが教えます。

 

2:内定者
入社までの期間の不安を解消するアレコレを伝授。

内定が出て、就職活動が終わると一安心ですよね。入社までの期間は、期待もありつつも不安もありますよね。社会人になるとどんな感じなんだろ?ちゃんと働けるかな?と思うはずです。その期間の不安を解消するために、学生から社会人になるとこんな感じをお伝えします。

 

3:社会人1年目・2年目

仕事を楽しく効率的に進めて、プライベートも楽しむための基礎アレコレを伝授。
理系社員(研究部・開発部・アカデミック部などの化学・生物・薬学系の方)には、同期より1.5倍働いてきたボクの実践から学んだ、超具体的なスキルアップ方法のアレコレも伝授。

仕事だけでなく、自分のプライベートな時間も確保したいですよね。そのためには、ちょっとした工夫を取り入れるだけでできるんです。これまで5年間で培ってきた工夫を皆さんにお伝えします。仕事の効率化は、うまくいっている手法をマネすることから始まります。

 

〈Who are You?〉

改めまして、永松 龍一郎(ながまつ りゅういちろう)です。よろしくお願いします。1985年生まれです。
2011年3月、北海道大学農学院・応用生物科学専攻修士課程を卒業。就職活動は、2009年12月(修士1年)から始め2010年6月(修士2年)に終了。51社(エントリーシート落ちも含む)受け、1社内定。2010年、2011年の就職氷河期を乗り越えました。
2011年4月、京都の医療機器メーカーに就職。医療機器に使用する試薬の研究開発、医療機器の海外申請業務、その他色々な業務に従事。業務の効率化に興味を持ち、勉強しつつ自身でも実践。社内の業務カイゼンコンテストでは、部門内で2位を取得。その後、社員育成に興味を持ち、新入社員や派遣社員の育成に力を入れてきました。
2017年に退職後、起業。現在は、社会人のための投資教育(NISA SCHOOL)、働き方サポート(本マガジン)、WEB制作、医薬品メーカーでの仕事効率向上のためのスキルアップなどをしています。

 

〈ご留意事項〉

本マガジンの記載する内容は、あくまで個人的見解、実践に基づいた結果です。これを実行しても100%うまくいくとは限りませんがが、ご了承のほど、よろしくお願いいたします。また、わからないことは、はっきりとわからないと言います。

 

それでは、

S->Cスタート! 

Let’s Grow Together!