読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

入社から1ヶ月間は、頑張りすぎるな。[社会人1年目][No.1]




f:id:nisaschool:20170403183410j:plain

おはようございます!

Student To Company(通称S->C)は、これから就職を目指す大学生、就職が決まった内定者、そして社会人1年目・2年目の働き方をトータルサポートするWEBマガジンです。

 

新社会人の皆さん、入社おめでとうございます。

本日は、全国各地で入社式が開催されているでしょう。新しい環境、新しい出会い、新しい経験、少しの不安と大きな希望にあふれていることでしょう。

そんな新社会人になる皆さんに一言アドバイス。

 

入社から1ヶ月間は、頑張りすぎるな。

 

入社すると、大きく環境が変わります。

これまで自宅生で、初めて一人暮らしや寮生活を始める人は、身の回りのことを自分一人ですることになります。これ慣れるまで意外と大変です。洗濯に掃除に食事に・・・たくさんあります。

通勤もあるかもしれません。これまで大学に自転車で通っていた人が、電車通勤に変わるかもしれません。電車で通学していた人も、出勤時間に合わせて通勤ラッシュの時間に電車に乗ることになるかもしれません。

会社という組織に属します。おそらく多くの会社は、初め1週間は集合研修でしょう。たくさんの情報をワ―っと頭の中を襲います。また、たくさんの上司と出会い、会社のルールを守ることを学びます。当然、失礼があってはならない緊張しますよね。また、お金をもらって働いていることになるので、ミスしちゃいけないとプレッシャーも出てくるかもしれません。

 

1週間、緊張の張りつめた中フルパワーで頑張りすぎると、疲れるぞ!

 

ボクは、集合研修が2週間ありましたが、頑張りすぎて2週間目の一部の研修を欠席してしまいました。

「いやいや、俺は大丈夫。」

「ワタシは大丈夫と思うでしょう。」

1ヶ月はそのペースでもいけます。しかし、ゴールデンウィークにその疲れがどっと来ます。5月以降のペースが乱れることもあります。

 

なので、

入社から1ヶ月間は、頑張りすぎるな。

 

じゃあ、何に力をいれておけばよいか?

2つあります。

 

①仕事のマイライフ・リズムを作ろう。

例えば、毎朝○時に起きよう、食材はここのスーパーで買ってみようかな、夜○時には寝てみよう、週末はこんな過ごし方をしよう、などです。色々を試してみて、自分のカラダとココロの調子が良いリズムを作ってみよう。たまに夜更かしして、次の日眠いかもしれない、次の日に疲れが残っているかもしれない。それでもいいんです。それを徐々に自分の調子が出るリズムに整えていってみよう。会社勤めは長いよ。

 

②同期とコミュニケーションをとろう!

これは非常に重要です。社会人1年目はただの友達かもしれない。ただ、社歴が上がっていくにつれ、同期とのつながりを良くしておくと、仕事でお互いを助け会える存在になります。例えば、同じ研究開発部に所属していても、チームが違うことがあります。そのチームの知識が自分のテーマに必要なことがあります。そのときに、気軽に質問できる同期がいるときに助かります。自分が営業部で、同期が研究開発部の場合だって、これがあてはまります。営業部は、当然ですが研究開発部が作った商品の原理まではわからないです。でもその知識がクレーム対応などに影響してくることがあります。そのときに気軽に聞ける同期は大切です。
だから、入社から1ヶ月間は、同期と積極的にコミュニケーションし仲を深めよう。もちろん、自分がどういう人間なのかも伝えようね。

 

もう一度だけ言います。

入社から1ヶ月間は、頑張りすぎるな。

 

これからS->Cでは、仕事を楽しく効率的に進めて、プライベートも楽しむための基礎アレコレを伝授します。また、理系社員(研究部・開発部・アカデミック部などの化学・生物・薬学系の方)には、同期より1.5倍働いてきたボクの実践から学んだ、超具体的なスキルアップ方法のアレコレも伝授します。
仕事だけでなく、自分のプライベートな時間も確保したいですよね。そのためには、ちょっとした工夫を取り入れるだけでできるんです。これまで5年間で培ってきた工夫を皆さんにお伝えします。仕事の効率化は、うまくいっている手法をマネすることから始まります。
お気軽にメッセージお待ちしています。

 

〈ご留意事項〉

本マガジンの記載する内容は、あくまで個人的見解、実践に基づいた結果です。これを実行しても100%うまくいくとは限りませんがが、ご了承のほど、よろしくお願いいたします。また、わからないことは、はっきりとわからないと言います。

 

〈配信日・時間〉

朝8時頃。はじめは不定期です。

 

それでは、

S->Cスタート! 

Let’s Grow Together!

f:id:nisaschool:20170402231957j:plain